主婦向けクラウドソーシングとは?登録してみて分かったこと!

いくつもあるクラウドソーシング会社から選ぶのって口コミだけでは分からない事だらけ。検索してもアフェリエイトサイトだと本当かどうかも分からない。私も最初そうでした。

結局私は6つ登録してみた結果クラウドワークスをメインで利用しています。

 

広告

登録する始めが肝心

girlydrop.com

 

登録したら、まずは自分のアカウントを育ていく事をオススメします。何でも良いやと応募するのではなく、履歴を残す事を意識しましょう。

評価を高く頂ければ頂けるほど、応募する時には採用される確率が増えていくからです。

内容にも寄りますが、アカウントの評価が高いと応募するお仕事は殆ど決まります。

 

 

これは私のアカウントです。

そして楽しくアカウントを育てていく事を考えると、自分に合う案件が多いクラウドソーシングを選んだほうがベター。

得意いで詳しいジャンルがあれば、まずは色々とサイトで仕事検索してみてみてください。

例えば、「料理」「ディズニー」「ドラマ」「子供」「ビール」などなど、どんな趣味でも良いんです。

ヒットする数が多いところを選ぶ事もポイントだと思います。

 

各社クラウドソーシングの個性を知る オススメは?

 

メインは1つで他はサブ的に登録するのもオススメです。

ただ最初はメインにしているアカウントが育ってからの方が良いかもしれません。

それではオススメをご紹介します。

クラウドワークス

https://crowdworks.jp

クラウドワークスをメインにしている理由は、大きい企業の仕事が多かったことと、私の得意としているジャンルが多かったからです。

今ではライティングでお仕事を検索する時は文字単価を設定して検索が可能になり、それからは1円以上の募集が増えていると感じます。相変わらず文字単価0.1円とかも見かけますが、以前より少ない。

初めて登録したのが2016年頃で、当時は写真を買い取ってくれる仕事が多かったのですが今はかなり減ったと感じます。そこからはあまり利用していません。

デメリットは怪しい仕事もあります(笑)

SAGOJO サゴジョ

https://www.sagojo.link/

クラウドワークスなど違い、仲介サービスなのでサポートが充実しています。

旅をするの好き、インスタグラムが好き、という女性にとって魅力的です。

デメリットは仕事の数が少ないのと、クライアント側は私達と直接関わらないからなのか、採用にあたり厳しいと感じます。応募条件でお仕事をしても結果的に採用され無い事が多く、クラウドワークスなどでは保証されているので少なくても報酬はありますが、SAGOJOではタダ働きした感覚になります。

ただ採用されると大きな仕事に関われるのが魅力です。

 

Shufti シュフティ

https://app.shufti.jp

仕事数はそれほど多く無いですが、子育て関係や主婦目線が必要なお仕事が割と多いです。実は実際に応募した事がないですが、他に比べて、気楽な仕事内容、ですが単価がやすい様に感じます。

すきま時間に少しやってみようかなって方にはオススメです。

 

まずはクラウドワークス

他にも色々と個性的なクラウドソーシングがありますが、まず初心者ならクラウドワークスをオススメします。

ただそこでも言える事ですが、興味のある仕事がいつもある訳ではないので、毎日仕事をチェックすると良いです。

参考にしていただけると嬉しいです!

広告