クラウドソーシングの「商品モニター・レビュー」はどんな仕事?違反案件?

クラウドソーシングには有名な「クラウドワークス」や「ランサーズ」がありますが、それぞれの仕事検索をすると商品モニターやレビュー案件を見かけた事があると思います。

そういったお仕事は違反にならないかのか?とても気になりますよね。

私も実際にそうだったので、見極めながら実際に4件引き受けてみることにしました。

それでは実際にやってみた感想を教えします。

 

広告

商品モニターやレビューの仕組みとは?

pexels.com

 

クラウドソーシング上で、「商品モニター」と検索するとずらりと案件がでてきます。
報酬の相場が1商品に対して200〜400円が殆どです。中には1000円以上のもありますが、写真撮影や動画撮影などといった条件があります。

当たり前ですが、レビューする商品は無料で頂けます。

作業はシンプルに、

例えばAmazonや楽天などで買い物の依頼。

代金のギフト券などで前払いしてくれる

購入する前に欲しいものリストへ入れる等の指示される

購入して商品が届いたらアンケートに答える

レビューすれば納品(レビューが反映するまで1週間ちかくかかる)

ただ、良ければレビューをお願いしますと言われる事が多い様です。現需要でヤラセ行為を誘導するような案件には当たりませんでした。なので、書くか書かないかは自由でしたが、書かないと交渉成立にたどり着かないのが2件ありました。
言葉にはしていませんが、これはほぼ強制です。

しかし、指示はされなかったのででも、私はどれにも良い事だけではなく悪い所もきちんとレビューをしました(笑)まぁ、アカウント評価を微妙なものにされましたけどね。

Amazon上で不正(やらせ)レビューは違反行為になるのでご注意ください。今はAmazonなど不正レビューへの対策がされていますが、クライアント側もあの手この手を使い仕事内容を書いていますので、イタチごっこの様にも感じます。

中には内容を強制するような書き方の案件もありますので、そういったのは避けた方がよいです。

 

モニターやレビュー様の商品内容は?

pexels.com
pexels.com

 

これは本当に腹立たしいのですが、3000円や5000円以上の商品と書いているあるのにも関わらず、実際の商品は1000円以下の中国産バッタものみたいなのが2件ありました(笑)

特に、どの商品になるかお選び出来ませんと書いてあるのあり怪しかったので避けてはいたのですが、まさかこんな方法で騙されるとは(笑)

確かにそのオリジナルの商品は3000〜5000円でしたが、実際は同じ性能の様な激安商品。その中の1つはあっても良かったものだったので使っていますが、もう一つは捨てました。

転売する方もいると聞きますが、それらは転売や捨てるにも手間とになり、ただ面倒な作業で終わりました。

でも、その他の商品は非常によかったです。

1つは1万円相当の国産のバッグで、あとはアメリカ産の3000円相当の生活便利グッズ。それらはきちんとレビューをしてあげたいと思えるものでした。・

 

モニターやレビューの報酬は割が合う?

pexels.com

 

商品にもよりますが、大体そういった怪しい商品はたとえ報酬であっても割が合いません!ましては200〜400円でも割が合いません。

細かいアルゴイズムにそったマニュアルがあるのが殆どで、普通にネットで買い物するようにクリックして会計って言う様にはいかないのです。しかもモニター商品が酷いものだとなおさら。

酷いケースですと、何度もやりとりをして、商品が届くまで時間がかかり、更に納品しても支払いが行われるするまで1ヶ月以上かかった案件もありました。なかなか終わらせられない仕事という様な気持ちになり、ストレスに感じてしまいました。

 

最後に

またクラウドソーシングからモニターやレビューの仕事をするかと聞かれればNOです。

理由はリスクがとても高いから。AmazonでレビューするのにはAmazonプライムの会員になる必要もあるので、会員ではなければ、きっと応募しても採用されないと思います。そして、わざわざそのためにプライム会員になる必要もありません。

 

広告