主婦の副業におすすめ「クラウドワークス」で受けるべき案件5選!

色んなクラウドソーシングを試してきましたが、やはり「クラウドワークス」は一番案件が多いです。

特にフリーワードでのヒット率も高く、おすすめコーナーでは自分好みの案件を紹介してくれる率が高く気に入っています。

まだ登録したばかりだと、良い案件、良い仕事を見極められないと思いますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

それでは、主婦の空き時間で作業出来る、おすすめクラウドワークスの仕事を5件ご紹介いたします!

 

広告

誰でもスマホで簡単!アプリのテストユーザー

pexels.com

 

報酬:3,000〜10,000円

作業期間:1週間〜3ヶ月

開発途中のアプリや公開直後のテストユーザーといった内容になります。見かけたら必ず応募してみましょう。

テストユーザーの募集が全くみない時もあるものの、時期的に秋から春にかけてが多い印象です。

仕事内容はアプリによって違います。私が行ってきたテストユーザーの内容にはインスタグラムの様な写真投稿系アプリやレビュー系のアプリが多かったです。週に写真を3〜5枚をアップし、「いいね」を押すなどといった単純な作業です。かなりおすすめです。

 

良いクライアントに出会えれば最高な副業 WEBライティング

pexels.com

 

報酬:1記事 1,000〜6,000円

作業期間:目安1週間以内

出来る限り、1文字1円以上の案件に応募しましょう。専門的なジャンルは文字単価もそれだけ高くなります。特殊ブログを持っていると、2000文字程度の記事に対して6,000円を支払ってくれるクライアントもいます。

そに他に、料理やDIY系の記事は高単価になる傾向があるので、そういった得意分野があれば生かす事ができるるのでおすすめです。

 

過去の写真を探せ!スポットや店舗レビュー

pexels.com

 

報酬:150〜2,000円

作業時間:10〜30分

例えば以前利用した事のある宿泊施設だったりエステサロンだったり、写真付きレビューはライティングと比べて作業が簡単なのに高単価が多いです。

また、化粧品やドッグフードなどのレビューも募集も多く見かけます。レビューにも限界があるので、今では条件が合うのが少なくなっていますが、始めたばかりで写真さえあれば結構オイシイですよ。

 

子供や愛犬を撮りまくろう 写真や動画撮影

pexels.com

 

報酬:1つ 200〜500円

作業時間:5分〜30分

写真や動画を買い取ってくれます。狙って撮るのは難しいですが、過去に何気なく撮った面白い動画があれば買い取ってくれるのでおすすめです。

最近はあまり見かけませんが、料理の写真も買い取ってくれる案件はかなり良いです。外食するたびに必ず写真を撮ってストックしています。

 

外で撮影するだけ 不動産系や地図系のお仕事

pexels.com

 

報酬:1件200〜500円

作業時間:移動時間による

例えばある町にある駐車場の管理会社を調べたり、マンションの外観を写真で撮る、その建物が存在するかどうか調査、などといった様々案件があります。

ほとんどは写真を撮ってスプレッドシートに報告する、というような内容ですが、効率よく回ると時給2000円ほどになった事も。犬の散歩ついで出来る内容が多いので、見かけたら必ず応募しています。

 

まとめ

 

以上、このような案件は即応募しましょう!

専門的な仕事が多いイメージですが、探せば面白い仕事があるのもクラウドソーシングの魅力です。最初は探すのが大変だと思いますが、ぜひ検索してみて良い仕事に巡り合ってください!

広告